このエントリーを Google ブックマーク に追加
Facebook にシェア
Pocket

たかがラジオ体操されどラジオ体操です。

ラジオ体操ダイエット無料レポートはこちら

→ >> ラジオ体操ダイエット無料レポートはこちら

 

 

 

日本で誰でも知っているストレッチにもなるラジオ体操です。

夏休みにほとんどの人が朝早く経験をした国民行事とも言える

「ラジオ体操」です。

3分11秒のラジオ体操第一です。

3分20秒のラジオ体操第二をすることで6分31秒で

効果的なストレッチをしたのと同じ効果を得られます。

 

 

今のラジオ体操は3代目になりますが効果的なストレッチで

ラジオ体操の第一、第二はカラダに適度な負荷をかけて

理想のダイエット目指すものです。

ラジオ体操を始めた理由はメタボからです。

会社の健康診査でメタボと再検査の結果から始めました。

 

 

ラジオ体操のダイエットは食事内容はほぼ変えず、

毎朝のラジオ体操しているだけでダイエットが期待できます。

食事内容は変わらないが、カロリー管理はある程度します。

特に炭水化物は調整が必要になります。

ただ、気になるほどではないです。

 

 

 

概要と感想:ラジオ体操

比較的簡単でダイエットが出来ます。

何も使わずに気ままに行っています。

ただ、私、個人が行ったラジオ体操ダイエットです。

最初の頃は68kgあり、メタボ気味の体型で中性脂肪でもあり

仕事柄運動不足の状態でした。

 

健康診断のときドクターから、「標準体重は59kgです

ダイエットして下さい 本当のメタボになったら大変ですよ」

と医師に言われダイエットを始める事になりました。

 

何をすればいいのか分からず、

インターネットを眺めたり、新聞、雑誌を

読んだりしてヒントを探してました。

 

何気なく毎朝のラジオを聴いていてラジオ体操が午前6時半からはじまり

何気に聞いていましたら、「ダイエットにもいいですよ」

とラジオから流れてきました。

 

 

 

■<無料レポート紹介>

 

●ラジオ体操ダイエット無料レポートが改訂版

>> ラジオ体操ダイエット無料レポートが改訂版

 

●ラジオ体操ダイエットでも1日の摂取カロリー量計算概要

>> ラジオ体操ダイエットでも1日の摂取カロリー量計算概要

 

 

 

やってみようかなと思い、毎朝のラジオ体操第一を始めました。

そして、一週間が経ち、二週間が過ぎ、何もからかわらないな~と思い。

一ヶ月が過ぎた頃から体重が減り始めました。

 

-3kgからー4kgぐらい減り始めました。

その間食事内容は変えてませんし、夕飯の晩酌も止めてません。

毎晩チューハイを飲んでいます。

 

ただ、一日の総カロリーを2300~2400Kcalを

超えないよう管理しています。

食べる内容のカロリーの把握するようになりました。

 

 

それだけです。ラジオ体操は第一のみしかしていません。

なぜなら、朝は出勤前ですので

ラジオ体操第一のみです。3分11秒までです。

ラジオ体操第二までの時間がない為です。

 

 

ラジオ体操第一を3ヶ月後には68kgが61kgになり

-7kg体重が減りました。

目標は59kgを目指して、毎朝行っています。

ラジオ体操ダイエットを継続する事により運動不足解消。

ラジオ体操はテレビ体操のように正確に行います。

 

 

ラジオ体操第一を行うだけで少し汗をかき、

ダイエット効果があります。

このラジオ体操ダイエットに向いている人

毎朝、6時30分前に起きれてラジオを聴くことができる人。

 

 

ダイエットに興味がある人、健康を常に意識している人

朝起きれない人はテープ、CDに録音して好きな時間帯

行うことが出来ます。

 

 

このラジオ体操ダイエットに向いていない人

毎朝、6時30分前に起きれない人、

また、ラジオを聴かない人ダイエットに興味が無い人です。

 

 

ラジオ体操ダイエットの注意点。

ラジオ体操ダイエットはラジオが必要になります(AM/FM)

その人の体型にもよりますが一日の総カロリーをある程度管理してください。

 

 

昼食はマイ弁当をオススメします。

カロリー管理と確認のためです。

また、エコにもなります。

 

ラジオ体操ダイエット無料レポートはこちら

→ >> ラジオ体操ダイエット無料レポートはこちら

無料レポートダウンロードpresent

 

 

>> スラリ愛され美脚が7Daysで理想のスタイル

トータルビューティーはクビレがある痩せ方とは【検証×2】